インターネット当日順番受付はこちらから

電話での当日順番受付はこちら

小さいお子様から診察
小児各種ワクチン・定期接種ワクチン
プラセンタ注射(ラエンネック、メルスモン)
Bスポット療法

耳鼻咽喉科・小児科・皮膚科・
内科・アレルギー科・東洋医学外来(漢方・鍼灸)
〒389-0206
長野県北佐久郡御代田町
御代田4106-123
TEL:0267-31-6755
FAX:0267-31-6756

問診票ダウンロード 通常診察用
問診票ダウンロード 健康診断用
インフルエンザ予防接種 問診票ダウンロード
東洋医学外来 漢方問診票ダウンロード

クリニック案内

アクセス

アクセス

長野県北佐久郡御代田にある「みよたファミリークリニック」では耳鼻咽喉科・皮膚科・内科の診療を行っております。御代田はもちろん、軽井沢・佐久・小諸エリアの皆様に永く親しまれる地域密着のクリニックとして邁進しております。

医院名
医療法人社団なでしこ会
みよたファミリークリニック
院長
堀口 哲男
住所
〒389-0206
長野県北佐久郡御代田町御代田
4106-123
診療科目
耳鼻咽喉科・小児科・皮膚科・
内科・アレルギー科・
東洋医学外来(漢方・鍼灸)
電話番号
0267-31-6755
FAX番号
0267-31-6756
スマートサイトはコチラから
駒沢みみ・はな・のどクリニック
ワキ汗の情報・サポートサイト ワキ汗治療ナビ

美容皮膚科

アートメイク

〜導入キャンペーン〜

「限定」 アートメイクをお得に受けられるチャンス!

こんな方におすすめ

・毎朝のメイクをラクにしたい
・すっぴんでも若々しく綺麗でいたい
・温泉、ジムもすっぴんを気にせず過ごしたい

 アートメイクでハッピーライフ 

気になる方はスタッフまでお声掛けください

医療アートメイクとは

内科診療

医療アートメイクとは、皮膚の浅い層(0.02mm)に専用の針と色素を用いて着色させていく施術のことを言います。
当院では、眉・アイライン・唇に施術を行うことができます。

一度色素を入れると、個人差はありますが、数年単位で持続していきます。

眉毛タトゥーとは色素を刺入させる皮膚の層が違います。
そのため、タトゥーは半永久的に残るのに対してアートメイクは皮膚の代謝やライフスタイルに影響を受けるため、
一定期間が経過すると色調が徐々に薄くなったり、変色していくことがありますが、色素の補充や修正により再現することが可能です。

現在日本では、法律で、医師・看護師が医療機関でのみ行うことが認められている医療行為とされています。

こんな方におすすめ

内科診療

・眉毛の左右差が気になる
・毎朝のメイクを楽にしたい
・自分に似合う眉が分からない
・眉毛が生えない部分がある など

アイライン

内科診療

・すぐににじんでしまう
・上手く引けない
・老眼で見えにくい
・目力をUPしたい など

リップ

内科診療

・唇のくすみが気になる
・血色の良い唇にしたい
・顔色を明るく見せたい
・口紅を何度も塗り直したくない など

価格

 20名様限定価格! 

定員に達した時点で終了となり通常料金でのご提供となりますのでご了承ください。

キャンペーン価格  1回33,000円
キャンペーン終了後 2回セット
88,000円

アイライン

キャンペーン価格  1回33,000円
キャンペーン終了後 2回セット
77,000円

リップ

キャンペーン価格  1回33,000円
キャンペーン終了後 2回セット
88,000円

別途、初診料2,200円/再診料770円が掛かります。

キャンペーン中に1回目を受けられた方は3ヶ月以内にご来院いただいた場合、2回目も同額で受けることができます。

※金額は全て税込

経過

施術部位は3~5日程度でかさぶたになり、1週間ほどで少しずつかさぶたがとれていきます。
施術直後は色調が一時的に濃くはっしょくしますが、時間の経過とともに薄くなり、1か月かけて定着していきます。
定着した色素は時間の経過により変色・退色していきますが、完全に消えてなくなることはありません。
初回の施術の場合は色素の定着を安定させるために、1か月半から3か月の間に2~3回の施術を行うことをお勧めしております。
定着には皮膚の代謝、肌質、ライフスタイル、アフターケアにより個人差があります。

施術によるリスク

一時的な症状

腫れ・出血・内出血・発赤・熱感・しびれ・かさぶた・脱毛等

アレルギー

薬剤・金属・色素・ゴム・局所麻酔(リドカイン、キシロカイン等)その他使用する物品によってアレルギーを起こす可能性があります。
アレルギー症状が出現した場合は施術を中止させていただき、アレルギーの治療をさせていただきます。

合併症

ヘルペス・感染症・肥厚性瘢痕・ケロイド・皮膚障害・角膜損傷・血管閉塞・陥没・感覚機能の低下・ドライアイ・化学物質過敏症等

色素の定着に関する注意事項

左右差・不均衡・不均等・色ムラ・変色退色

禁忌と適応注意

・重度の金属アレルギーのある方
・重度のアトピー体質の方
・妊娠中・授乳の方
・抗凝固薬、抗血栓薬を服用している方
・血液感染症のある方(B、C型肝炎、HIV感染症、梅毒など)
・長期ステロイドを服用している方
・重度の糖尿病の方
・ケロイド体質の方
・その他医師により施術ができないと判断された方

全身疾患など治療を受けている方は主治医の許可を得られた場合のみ可能とします。